むかつく事ばっかしの社会に負けずにもっと上を目指す向上委員会

2019年が始まりましたが2018年12月の話

今週のお題「2019年の抱負」は一番最後。

 

年が変わっても、当ブログはいつも通り一月遅れのタイムテーブルでのお届けです。

つまり年度末であちこちで師が走っています。

当ブログ管理人は走りはしませんが、緊張は走ってる。いつもだけど!

緊張さんも、走るのは疲れただろうから来年は歩いてほしい歩いてそのままどこか遠くに旅立ってほしい近くで知覚できる範囲で走るのはやめてほしい。

ん、これが今年の抱負でもいいかなダメか。

 

関西人になった

 若かりし頃、諸行無常の罠に嵌って多額の借金を背負った。

重すぎて何度も泣いて死んだ。

子泣き爺を背負って生きてた。

数多の陰陽師に頼んではみたけど、妖怪子泣き爺を退治するにいたらず、長年こやつを退散させる事を糧に生きてきたけど、2018年ギリでようやくサヨナラした!

ついに完済した!いっつも顔だけ出してすぐに席を立つ諭吉さんや英世さんが腰を下ろしてゆっくりしてくれる環境を手に入れた完済人になったんや!

ステージは貯金にと移行した。

地球上、数%しか許されないという禁断のステージに到達した。

まあつまりやる気がモチベが下がった生きがいの一つを失った夢は追いかけてる間は幸せだけど叶えたり追い付いたら儚く消えるというのは本当だった。

おかしいなあんなんに渇望してたステージなのに。

借金は目標値が明確だけど貯金には天井がないどこまで走ればいいのか分からない。

まあいいや、少しいいものを食べよう。

それぐらいの贅沢はご褒美だ。

おいしいものは裏切らないいつでもどんな悲惨な状態でも優しく包んでくれる。

エビスビールを飲んでみた。うむ。一番搾りにすれば良かったラガーの方が好きだった忘れてた。

スーパーバイトの話

スーパーバイトの話から。

今更だけどバイトじゃなくパート扱いだった。びっくり。

パートは主婦の人がするものだと思ってたけど、男児でもパートとは。

まあそれはいいとして、突然、あまりにも唐突に聖女が消えた。

他のパートさんに聞くと、店長がクビにしたという。

地獄の釜の蓋が開いたのかと思った。

砂漠に咲く一輪の花が奪われた。もう砂しかない世界。

これじゃあ、おしいいものを食べても砂の味しかしない。

OK

店長表に出ろや体育館の裏でも構わない。

もうヤメやー

わては完済人になったんや寿命削りながらパートなんてしてられるかあらゆるモチベが根こそぎもっていかれたわ辞める今すぐ辞める!

「あの子は学校の許可貰ってなかったんだ。そして間もなく本社から監査が入るのでクビにした」

まじかよ!

なんで許可証もらってなかったんだ!

そっか、そこはかとなく儚い雰囲気だし先生とコミュニュケーション取れないタイプだったんだろうクラスにも友達がいなくて一人で泣き寝入りするタイプなんだろう可哀そう。

そんな可哀そうな子を監査如きでクビにするなんて酷すぎる監査ぐらい適当にごまかせなくて何が店長なのか使えない店長だなコンビニの店長さんなら学校の許可書どころか国の許可書を不法滞在してる子だって働かせてるのに!(妄想

これはもうドミノ式に社員が辞めていくパターンだ俺がやめたらきっとたくさんの人がやめてくに違いない!

もうこのスーパーは機能しないな閉店ですサヨウナラ。

明日から閉店セールが開始されます目玉商品はクルタ族の緋の眼です。

 

「監査が終わったら再雇用するけどな。いい子だし」

 

うむ!

さすが有能な店長だけある無意識のうちに世界を救うなんてどこのゲーム内の勇者さんですか?

 

店長の言葉通りに数日後には聖女が降臨されました。

下界におかえりなさいませ。

パートおじさんも継続して働きますよ。今はまだ、ね。

油断するとすぐにまた借金地獄に転落しかねない状況だし学費が高すぎるし。

 

サンタクロースが消えた夜

f:id:ddictionary:20190110124342j:plain

paypayというマネーアプリが世を席巻していた。

100億円ばらまきというとてつもないパワーワードによる宣伝が、ファミリーマートに貼られていた。

paypayというロゴが何とも嫌な予感がしたのでスルーしていたけど、TVでも特集されていて、40回に一回の確率で買物が無料になるという力業が紹介されていた。

何この当選確率。

やるしかない。

世を騒がしているpaypay狂騒曲にタンバリンで参加した。

ほぼ楽天Payと同じような感じなので、すぐに把握できたけど、試しにファミマで使ってみる事にする。

コンビニのホットスナックが好きなので、それで試してみる。

本当はおでんも食べてみたいのだけど、コンビニでのおでん買い方が分からないので、毎回匂いだけ無料でいただいてますしらたきと大根が食べたいです。 

あれは店員に大根をくれと言って買うのだろうか。

汁があるからどうにも持ち帰りしにくいし、イートインしか出来ないのだろうか謎。

で、焼き鳥(塩)を頼んで、paypayを使ってみた。

バーコードを出した状態でレジ前にスマホを置くと、店員も慣れた感じで「ペイペイですね」と処理してくれた助かった。

どうにもペイペイと言うのが恥ずかしい。

「paypay」でも恥ずかしい感じなのにカタカナでペイペイと発音するのが、なんとも気恥ずかしい。

「パ」行だし、油断して「え」の母音じゃなく「あ」の母音で発音しようものなら、全てが母音になってしまうし、店員によっては備え付けのカラーボールを投げつけられてしまう。

まぁ避けるけど。

会話のキャッチボールでも受け取るのは下手だけど避けるのは得意だし。

 

油断してじゃなくわざと「あ」の母音で言う、面白い(本人の中では)オジサンが多数いたかと思うと、胸が痛い。

そう思える紳士なので、日頃の行いは、いい。

いいようです。

いいみたい。

とてもいいようです。

何しろファミマのレジに置いたpaypayから「当選ですよアナタおめでとう!」の文字が出てる。

 

「!?」

 

意味が分からない。

初利用なので全然分からない。

ファミマのお兄さんが言うには、40回に1回の抽選で当選したから、今回の焼き鳥は実質無料になると半笑いで教えてくれた。

え、半笑い?

 

たかが100円の為に40回に1回の確率で当選するという運を使ってしまった!

半泣き。

何この戦国乙女の初STで秀吉が突破するみたいな強運!

何かに当選してガッカリするなんて地域の役員クジに当たった時以来だ。

得してるのに損した気分。

世の中は矛盾と不条理が蔓延している。

ともかく使い方は分かったが、まだまだ勉強不足だ。

少額だと当選確率が上がるマスクデータがあるに違いない!

 理論武装が必要だ無知のままだといいように蹂躙されて搾取されてしまう。

家に帰ってから調べまくって勉強しまくった今ではpaypay博士となりメインサイトで記事も書ける(書いた)

40回に1回の確率なんてぬるいぬるい。

ワイモバイルユーザーなら10回に1回、つまり10%という高確率。

ヤフープレミアム会員でも20回に1回の確率で当選する。

ふむ。

さすがに携帯の乗換えはできないが、ヤフープレミアム会員なら400円程度でなれる。

すでに大阪人となったワイにはこの程度のゼニはサンキューセットを買う程度の価値しかあらへんのや(税抜き)

どのみち春までには子供のスーツを新調しなくてはいけないので、前倒しでクリスマスプレゼントとして買ってやる事にした。

近所の紳士服屋でpaypayが使えるとチラシが入ってたので、そこで買う(実質無料で

 

問題は小分けに買って、当選確率を高めるか、セットで買って一撃に賭けるかだ。

まあセットで買いますけどセットの方がお得だし8点セットでお願いします。

プレミアム会員だし、それまでにドラッグストアやファミマで普通に使って外れて当選確率を高めてきたストックを貯めてきたし、豪華に8点セットでいく。

なんせ無料当選するという勝利するという裏付けのない自信に溢れている。それはまるでパチンカスのように。

まま、外れてもpaypayの100億円キャンペーン中は20%還元だし、損はしない。

100%還元か20%還元のどっちかは確実に当選するという嘘みたいなキャンペーン。

この波に乗るしかあるまいて。いい波に乗ります。

 

OK!

 

いこうか!

 

子供が試着中にもう一度おさらいして当選確率を上げる事にする。

勝利する奴は何かしら他者とは違う努力をするものだし。

てかヒマだからスマホで遊ぶだけだけど。

が、

んが、

スマホ見てたらpaypay100億円キャンペーンが既に終了したというニュースがあった。

100億円だぞ。

3月までキャンペーンするてHPに書いてたのに。

なんなのHPじゃなく絵に描いた餅に書いてたの?

まだキャンペーンが始まって10日しか経ってない。

使い切っただと10日で100億円使い切るて何を買ったんだよ!

嘘だろ何を買えば100億も使い切るんだよ焼き鳥か日本中にあるコンビニの焼き鳥を買い占めたのか!

TVのせいだマスコミが煽るから終わりが加速したんだ。

早い早すぎるコレがデロリアンだったら500年前までタイムスリップしてる!

時は三代の栄華を誇った奥州藤原氏の時代まで飛んでいってしまう!

「つわものどもが夢のあと」

無料どころか20%還元もすでになく、残ったのは0.5%還元という枯草のみ。

 

んー、

終わったものは仕方ない切り替えていけ!

変更だ!

8点セットじゃなく5点セットかあるのなら3点セットに変更だ!

 

サンタは日本中に100億円をばらまいて足早に去っていきました。

僕には100円とちょっとのクリスマスプレゼントを残して去っていきました。

100/10000000000

1/100000000

lolololololololol

 今週のお題「2019年の抱負」

地道に働こう。それなら当確だから。

幸いにも働くのは好きみたい。

辛かったりしんどい時はあるけれど、嫌いではない。 

典型的社畜な日本人ですあけましてあめでたい奴のようです。

あと、忘れないうちにプレミアム会員を退会しないと!

 

あやうく牢屋に放り込まれそうになった

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

お題では買ってよかったものだけど、買って良かったけど、それにより(社会的に)死にかけたという話。

今回は涙なくしてか読めないのでハンカチを用意して自宅でこっそり読むのを推奨します!

というのをゆっくり書いてたらお題の期日を過ぎてたので中盤からはテーマはさほど気にせず綴ってま

 

 

11月某日その1

天国で常世の春を謳歌していたのに、この世という地獄に強制送還されて、もう大泣きしながら誕生して135年目ぐらいの誕生日が到来した。

ぜんぜん嬉しくも目出たくもないのだけど、何かしらプレゼントされるのではという淡く儚い希望を胸にその日を迎えるも、嫁に「味噌汁作ってやった」という塩とかいろいろ控えめなものを頂く。減塩味噌だけど涙に相殺されてた。

そんな中、一番下の娘が気を遣ってシャボン玉がうまくできるというストローをくれた。

ジョジョならば波紋を流し込んで作ったシャボン玉を武器にしてたけど、普通のシャボン玉なんて期待とか夢と同じで大きく膨らんでもすぐにパチンと弾けて消えるだけの儚いものなのに。小学生にして何かしら裏メッセージが籠ったプレゼントなのか流石は我が娘と感心するも、何にも用意してなかったから急遽適当にくれたものだと判明して味噌汁の塩加減が更に増した。

 

11月某日その2

同月同日。

スーパーのバイトに(誕生日なのに)行く。

ちょうど何かしら影を纏った影の一族たるくノ一さんがいたのでナゾナゾを出してみた。

「さて今日は何の日でしょうか?」

「え?! なんだろ!」

「実はですね、今日は僕の誕生日です」(なんか下さい)

「ええ! 本当ですか! うわー!」

意外と反応が大きい。

てっきり。そうなんですかと軽くスルーされると思ってたのに。

これは何かしらプレゼントを期待してもいいのではないでしょうか!(なんか下さい)

「偶然ですね! 私も今日が誕生日なんです!」

「まじすか!」(何もやらない)

「12星座中、最も忌み嫌われてる蠍座の女だったんですか!」(なんか下さい)

「いや、同じでしょ同じ。私のが一つだけ年上ですけどね」

うぬ。

どうりで何かしら同じ闇属性な人間だなと思ってた謎が解けた(何もやらない)

なにもくれそうにないしよしんば貰ったら返す必要が生じるし、このままでは黄昏流星群が降ってきそうなのでそうそうに話を打ち切ってバイト業務に励んだ。

流星群というか既に堕ちた地上の星なんだけど。

でもまだ飛べるもう一度、宙に飛べるはず。

その為の準備は着々と地道にコツコツ積み重ねてる。

スーパーの品出ししてると客から味噌の場所を聞かれる。

味噌ぐらい探せと言いたいのを堪えて案内するも普通の味噌ではないとダメ出しされる。

減塩か減塩味噌が欲しいのか! それなら我が家にあるよ!

なんか田楽味噌とかいうやつらしい。

よく知らないけど具材が将棋の駒だったりするのだろうか。

あまり詳しくないのでくノ一さんに客を任せて品出しに戻る事にする。

いつも通りの時間が過ぎて誕生日は終わった。

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

 

11月某日その3

はいテーマです。

我が家にようやくおからパウダーが届いた。

おからパウダーとはおからを乾燥して粉状にしたもの。

それ自体は味がないので、何にでもふりかけて食べれる。

ダイエット効果が高く痩せ菌が増えるとされている代物。

今は凄まじい人気でなかなか入荷されずに、一か月以上待ってようやく届いた。

一日にスプーンひとさじでいいのだけど、こういうものは継続してジョジョに波紋のように効いてくるものなので、今はまだ劇的な変化はない。

子供の為に買ったのに、届いたタイミング的に自分の誕生日を自分で祝って買ったプレゼントみたいになってる。

「買って良かった」というテーマになってほしいところ。

肥満気味の子供が痩せたら「買って良かった」になるのだけど。

まずは親が見本を見せるべきであり、親は黙って背中を見せていればいいというけれどい、この場合は黙って背中じゃなくお腹を見せるべき。

というわけで毎日スプーン一杯を珈琲に混ぜたりして食べてる。

仕事で家にいないときはスプーン一杯分を袋に入れて食べてる。

早く結果が出てほしい。

 

11月某日その4

次男が風呂場より体中から湯気を上げながら裸で出てきた。

もうお年頃なので、いつもはきっちりパジャマに着替えてから出てくるのに。

バスタオルを引くと、尻だけ上げてうつ伏せに倒れこむ。

目がいってる。

右腕が機械的に軽くけいれんしてるように見える。

「おい!」と声かけるもいまいち反応がない。

嫁が異変に気づいてまた大声を上げる。

「お前、ケツ毛見せて何してんねん! 大丈夫なんか!」

言い方。

言い方を考えろ。

思春期だし本人はそこに毛が生えてるなんて毛程も気づいてないだろうしなんて言い方するんだ。

しかし、その呼びかけには反応して「大丈夫や」と立ち上がって脱衣所に戻り着替え始めた。

よほどそんなとこに生えてる毛を見られたくないようだそりゃそうだ。

「お前、父さんより大きいやんけ!」

言い方。

言い方を考えろ。

誰もが悲しい気持ちにしかならない発言はやめろ。

パパはもう飛べないぞ。

すでに子供は父を超えていたのか。

いいけど別に。硬度とか他の物差しもあるし。

そてはさておき、

何かしら原因があるのかと、風呂に入ると熱湯だった。

お前はなにかのCMでもする必要性があったのかというぐらいの熱湯風呂だった。

熱性痙攣というやつだろうか。

完全に脱水症状でのぼせていた。

後日、病院で精密検査してもらうとてんかんの可能性を示唆される。

まだMRIとかいろいろ調べてもらってる最中なのではっきりわからないけど。

ただの熱湯風呂でのぼせてただけだと思うのだけど。

これは次回まで持ち越し。

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

11月某日その5

ここでまたテーマに戻る。

買って良かったもの。

持久力を上げるドラッグを買った。

ドラッグと言うのかカテゴリが分からないけど、持久力が数倍に上がる優れもの。

いってみれば麻酔で感覚を鈍らせるものなので、自分より相手の為のもの。

ほぼ使わないのだけど、何かしら気の迷いで嫁とモーテルに行く時に何度か使用した。

さすがに家に置いとけないし人に見つかるわkにはいかない代物なのでカバンの中の二重チャックの奥深くに眠らせている。

あまりに眠らせていたので存在を忘れていたけど、それを激しく思い出させる事件があった。

そう、事件といっていい。

何しろ危うく逮捕されそうになったのだから。

まもなく日付が変わろうかという、時間。

つまり我々闇の一族からすると最もパフォーマンスが上がる時間。

出勤すべく愛車を駆って会社に向かっていた。

 

f:id:ddictionary:20181209202300j:plain

 

後方からゼブラ柄の車が赤い光で威嚇してくる。

シャアか? 

「その車止まりなさい」と、なぜだか停車を求めてくる。

何故なのか!

速度も守ってるし信号も守ってるのに何も違反してないのに!

もしかして無意識のうちに人を撥ねてたのだろうか知らない私は何も知らない記憶にない!

何も悪い事してないので逃げる必要もなくちょうどいい駐車スペースのある場所までランデブーしてあげる。

「後ろのナンバーを照らす豆球が切れてますよ」

まじか!

たしかそれは車両の整備不良という罰則が適用されたはず!

いくらだいくら渡せば見逃してくれるんだ!

てかそんなので切符きる気かその程度ならぽっぽやでも切符切ったりしない!

「すいません気が付きませんでした。教えてくれてありがとうございます。ではでは」

立ち去ろうとするも下車を促されパトカーに乗るよう言われる。

「豆球は明日にでも交換して下さい。それとついでなのでいくつか職質させてもらいます」

「車の中を見せてもらいますね」

「所持品を確認させて下さい」

「財布の中も確認させて下さい」

なにがついでなのか。

何この犯罪者扱い。

いやいいけどね何も怪しくないし。

ただ内ポケットにおからパウダーが一袋あるだけ。

おからパウダー。

白い粉状のものが内ポケット。

・・・・・・・まずいのではないか。

いやおからパウダー自体は味がないのだけど。

非常にまずい気がする。

「ポケットには何も入ってませ「何もありません」

ポリスの質問に食い気味に答えてしまう。

何もありませんは「何も犯罪的なものはありません」の略称であり省略言葉。

今の時代は何でも省略して短くして会話するものだし!

「いちおう、確認させてもらいます」

なんだよ一応って!

無いって言ってるじゃん!

てかなんでこんな職質されなきゃいけないんだ!

「いあy、そんな怪しい運転してました? なんでなの?」

「怪しいわけではないです。豆球が切れてるし、他府県ナンバーでもあるので念のためにやってるだけでして、お時間とらせて申し訳ないです」

 大阪で奈良ナンバーがそんなに怪しいのか。

もう嫌だ大阪に帰りたい!

うまく質問してポケットの中身を調べるのに内ポケット以外を服の上からぱんぱんと叩くという適当なものし成功して胸を撫でおろす。胸ポケットは撫でないで下さい。

まま、他に怪しいものないしこれでクリアーだな整備不良の切符を切る気配も無いし早く仕事に行きたい。

大丈夫、他に怪しいものなどない。

はず。

いや。

アレをカバンの中に入れたままな気がしてきた。

非合法なものではないけれど。

ないけれど!

早漏防止スプレー」というものが世の中にありまして。

それはまあ海外製だったりするわけで。

箱には日本語じゃない表記。

あんまり詳しく説明したくないから簡略説明で終わり。

ほぼ使わないというか使う機会が無く、たまに嫁とホテル行く時に使ってるだけで家に置いておくと子供の目に止まると困るのでカバンの奥深く二重底に封印していた気がする。

よくない。

非常によくない!

何コノ薬品て怪しまれるし、身の潔白を証明する為に説明するのも嫌だ!

違法じゃないけど怪しいというか妖しいもので間違いない!

いや慌てるな。慌てると何かあると思われる。

大丈夫、二重底に封印していたはず自分でも忘れるぐらいの場所だ見つかりっこない!

まずい動機がする心音が16ビートdふえるぞハート燃えつきるほどヒートしてる不自然な立ちポーズとかして怪しまれそうだ頼むからもう解放してくれ!

やめろカバンの中を丹念に見るな誰もが不幸になるぞソレより先はパンドラの箱だぞどんな悪魔が飛び出してくるか分からないんだぞ!

 

「これは・・・・・・・」

やば! 見つけたのか悪魔の実シリーズ最悪と言われるものを!

「ゴムゴムの身」と対をなす「ノロノロの実」を見てしまったのか!

 

 

「財布ですね。一応中身も確認します」

財布かよ!

無駄に溜めんじゃねーよ!

そして中身は確認する程も入ってないから!

「この免許証はあなたのですか」

財布の中にあるカードまでいちいち確認していくポリス。

何か変な会員カードが混じってないか暫時心配したけど、何もないはず無駄なカードは持たない主義だから。

 

 「!!!」

 

ポリスが体をビクっとさせて他二人のポリスにアイコンタクトを送る。

 

なんなんだ。

急にテンション上げるな。

入ってないからね変な会員証なんか無いから!

 

「これは何ですか!!」

 

夜なのに大声出すなよ。

 

「この筒状のものは何ですか!!」

 

何ってストローだよ。

見たことないのか。

それはつまりシャボン玉を作る道具であって、そこそこ大きいのが作れる逸品なんだ。

シャボン玉作る以外に使い道なんてないのに、なんでそんなに声張り上げてるの?

もしかして最近話題になってる、ストローのせいで海が汚されて魚に被害が出てるだろと文句が言いたいわけなのか。

ははーんさては魚君さんに憧れてるんだな!

それでその帽子なわけね魚君さんみたいな帽子だなーって思ってたんだ。その帽子はそゆわけねなるなる。

じゃーそこは「何ですか」じゃなく「ギョギョ!」って言わないとダメじゃん。

まだまだだねオジさん。

 

 

などと。

妄想する余裕などなく。

まさかの伏兵にただただ翻弄されるのみ。

もはやハートはオーバードライブ。

 

違うんだ。

それは娘からのプレゼントなんだ。

なぜ分からないのか!

落ち着け何も悪くない悪くない俺は悪くない誰も悪くない世の中は平和だ。

平和というよりおからパウダーとノロノロスプレーな役満でリーチな状態だけど。

でもリーチなだけで上がってはいない振込まなければ大丈夫!

捨て牌を間違わずうまく切り抜けてしまえば流局だ!

「娘からの誕生日プレゼントだ」

などと、説明して信じてもらえるのだろうか。

いや本当の事だけどストロー所持の理由としては弱い気がする!

なにかこう、うまい理由はないかなsiriさんグーグル先生!

とにかく。

とにかくだ。

こうなると胸ポケットの「おからパウダー」が発見されなかったのは僥倖と言える。

白い粉とストローとか最狂最悪地獄のコンビじゃん!

死ねるよ!

社会的に5回は死ねる!

いくら「それはおからパウダーだから!」と説明しても、こんな辺境を巡回してるポリスが粉を舐めて「これはマリファナです」とか「これはおからパウダーです」とか判断できるとは思えない塩や砂糖ぐらいしか分からないに決まってる。

少なくとも塩対応されて署で話を聞こうと連行されてしまう!

鑑識にておからパウダーと分かったとしても何故だか非合法なものとすり替えられてしまうという話は小説やドラマなどで何度か目撃した!

ここで、何とかここで解放されないと当ブログは更新されないまま放置され管理人は留置されてしまう!

 

5秒。

5秒という永遠より少し短い時間で理由を脳内検索したけど何もヒットしなかった。

ノーヒット。

それならもう直球勝負しかない。

打てるものなら打ってみろ重いじゃなく想いのこもった直球だ!

「誕生日プレゼントてwww」

「何が面白いのですか」

わざとやや怒った感じに言ってみる。

内心バクバクだが、いいように蹂躙されっぱなしじゃ署まで連行されてしまう怒るべきシーンでは怒るべきだし、二段も三段も高い立ち位置で喋る相手を少しは低い立ち位置に戻す効果もある。

そして何よりパーソナルスペースへの侵入を躊躇わせて胸ポケットを守る効果がある。

「確かに誕生日だったようです」

免許証を確認していたポリスが助け船を出してくれる。

なぜだかとってもガッカリしたように船の錨を上げて他二名の怒りを鎮めてくれる。

いや、その船に迂闊に乗り込むな罠かも知れない泥船かも知れない。

 

「じゃあコレはなんですか!!」

 

 

お前!

いつの間にパンドラの箱を開けたのか二重底を突破しやがったんだ!

 

それはダメぇえええぇぇぇぇぇぇ!!!

 

それ弄っちゃダメなヤツゥゥ!

 

色んな意味で弄っちゃダメなやつぅぅぅうう!

 

「あわあわあわ・・・」

 

「説明できないのですか?!」

 

「説明しなくちゃダメなんですか任意ですか」

 

「説明してもらわないと困りますね」

 

もう困ってるよ! 俺が!

 

「・・・言うなればそうですねバイアグラ的なものです」

 

バイアグラには見えませんけど。スプレーのように噴出するものですよねこれは。バイアグラとは違いますね」

 

察しろよ!

お前は人を隅っこにまで追いつめるタイプなのか!

そんなんじゃいい死に方しないぞ!

いい死に方なんてあるのかどうか知らないけどさ!

 

仕方なく恥をしのんで説明する。

使い方や販売所、効果の程まで全部ゲロさせられる。

さてはお前ら買う気まんまんだろ。

言っておくけど、物凄く大げさに言ってるだけで、言い忘れたけど、使った場合のデメリットだってあるんだぞ使ってからそのデメリットを体感するがいい!

なぜだか最後はみんな笑顔で別れるという和やかさ。

「ところでどこの署の人達ですか?」

「署じゃなく本部の者です」

本部かよ! こんなとこまで暇なのか!

「本部なら私が〇〇〇〇な時に〇〇〇〇して会う事も無きにしも非ずなので、その時はヨロシク」

蹂躙されっぱなしで多少ムカついてたので、最後に嫌がらせしておいた。

「それなら最初に言って下さればよかったのに」

ヤなこった。

どうせこの後でスプレーネタで盛り上がって帰ってからもネタにしてこき下ろす気だったんだろ。

それならこちらにもワイルドカードがあるんだ不当な扱いしたら跳ね返ってくると伝えたかっただけ。盛り上がるな秘密にしとけそういう義務があるはずだ!

言うなよ! 誰にも言うなよ! 俺がスピードスターだと言うのは忘れも今すぐ忘れろ!

というわけなので、今回の記事の内容は忘れて下さい。

かしこ。

終わり

 

 

 

リラックスするさせる方法とリラックスし過ぎた結果論

今週のお題「リラックス」

 

記事書こうとしたタイミングの今週のお題が「リラックス」なので、それに寄せて書いてみる

リラックスの方法というか、それに準じた10月の羅刹のような出来事を羅列していきまs

 

 

カラオケに行ってきた

普通ならそれでストレス発散リラックス効果覿面(てきめん)なのだろうけど、当ブログ管理人は常人と違う音階のハーモニーを奏でるので一般的に音痴とされていて、人前で歌うのは1/10スケールの清水の舞台から飛び降りるより勇気のいる作業。

なので、そろそろ始まる忘年会という社畜作業は苦手。

飲み会からのカラオケという流れというか急流に飲み込まれてしまわぬよう、そろそろフェードアウト術をいくつか用意しとかないと。

とはいえ今回は家族で行ったのでそれほどでもなく、そもそも歌う気もなく、家族サービスの一環としてのつもり。

しかし嫁が諸事情で不参加となり、子供四人を引率して行くわけで、俄かに精神的ハードルが上がる(クリアできる範疇だけど)

てかまともにカラオケに行くなんて数十年ぶり。

システムも料金も分からないまま行くと、料金無料とか謳ってる(カラオケだけに

マジか!

いやおかしい何か裏があるに違いない!

店員に詳細を訪ねるとフリータイムなどと言う。

意味が分からない。

畳みかけてきくとフリータイムの間はドリンクなどの料金だけでいいという。

なんと!

お前の歌は鼓膜破壊と言われ続けてたので長らく遠のいていたが、そんなに価格破壊が進んでいたのか!

ならば良し。

入店だ。

店員「会員の入会金1000円です」

俺「?!」

いやもう来ないし会員になんてなりたくない。

店員「アプリ会員になって登録して頂くと、無料ですがどうしますか」

そんなの死ぬのと生きるのどっちがいいのかの選択じゃないか(野口さんが

アプリしかない。

さっそく、アプリをDLする。

あれなんだこの店、wifi飛んでないのかよ俺のスマホの契約は一月3ギガなんだぞアプリDLとかしたくない!

店員「では1000円でカードを発行しましょうか」

DLするよ!

貴重なデータ量を消費してDLした。

店員に見せたら、色々と登録していかないとダメだと言われ、ある程度私が打ち込みましょうとスマホを奪われる。

名前はと問われたので「越中仁左衛門(仮名)でござると答える。

すると店員はテンキー仕様にしてるスマホを連打し始める。

 

俺のスマホ「ああああああああああああ!」

 

何やってんのー!

俺のスマホ藤原竜也にしてんじゃねーよ!

それぐらいの声量で歌えって事かー!

フリック入力にしてるに決まってるだろオジサンだってフリックだよ携帯方式の入力するとか昭和か!まもなく平成も幕を閉じようとしてるのに昭和な指使いしてんじゃねー!

 

店員からスマホを奪取して自分で打ち込む事にする。

ところが生年月日でつまずく。

2018年10月から自分の生年月日まで、いくのにアコーディオン式じゃなく、1月過去にいくのにワンクリック式だった。

つまり1年で12クリック。

10年で120クリック

おいおい。

おいおいおいおいおい!

何このクソアプリ。

十代の若者なら200クリックで到達するかもしれないけどオジサンなんだよ何クリックさせる気だ!

払えばいいのか1000円払ってカード発行させようという罠アプリなのか。

思わず払いそうになるが、どこからか下手くそなZARDの歌が聞こえる。

あんま防音できてないなこの店

OK、負けない。

最後までクリック完走してやる。

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

 

なんとかアプリ登録終えて入室した。

もうパパの仕事は終わったので、子供達が勝手に歌えばいい。

だがしかし誰も歌わない。

先に動いたら奴が死ぬ空気に満たされてる。

そういや長男以外はカラオケの経験はほぼない。

無駄に時間が過ぎていく。

フリータイムだからいいけど、なんだかフリーズタイムになってる。

仕方あるまい。

父さんが一番槍を務めるしかない。

子供にもわかるようアニメの歌にする。

今はなんかタブレットで歌検索して、そのまま予約できるのに軽く驚く。

 

長男「採点機能ONにしとくわw」

 

次男「えーいややわ!」

 

俺「機械の採点なんかいい加減なもんや。だいたい声出してれば最低でも70点はいく」

 

長女次女「そんなん採点の意味ないやん」

 

70どころか、叫んでれば80は堅い。

ブルーハーツ系だとだいたい高得点だった。

子供には悪いが大声シャウトで高得点出して、ハードルを上げてやろう。

父としての威厳的なものが試されてるし。

アニメの歌なので、とりあえずシャウトしといた。

これで80点は余裕。

 

採点マシーン「59点やぞ」

 

俺「」

 

長男「70点以下を初めて見たw60点台じゃなく50点台www」

 

俺「なんでだ。。。声出てただろ。。」

 

次男「音程が違いすぎるしそんなもんやろ」

 

ひでぇ

それが傷ついてる実の父に吐くセリフか。

そこは機械がおかしいとするのが社会のルールだろ。

これだから学生は嫌いだ。

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

59以下はあるまいと、リラックスして、そこからガンガン歌いだすチルドレン達。

確かに悪くても72~3点。

もう僕は歌わないよリリン。

 

ニコチンリラックス

f:id:ddictionary:20181103072436j:plain

 

会社でアイコスもどきを吸ってる人がいた。

何そのバッタ物アイコス?

「バッタ物じゃない! アイコスの互換機だ!」

ふむ。つまりバッタ物だな

よくよく話を聞くと3000円ぐらいで買えるらしい。

ほほぉ! それはいい!

アイコス・グロー・プルームテックの中ではアイコスが断然いい。

しかしすぐに壊れる。お前は俺かというぐらいに。

手入れも面倒だし、お前は俺かというぐらいに。

しかも高い。

なので長らくアイコスとは無縁の、他の無煙のガジェットを愛飲してたが、3000円なら話が変わってくる。

楽天で探してたら、けっこう出てた。

 

 


 

 

これにした。

正規品と違って連続で吸えるし、いちいちBOXに収納しなくてもいい。

届いたのでさっそくアイコスのタバコ部分をコンビニに買いにいった。

コンビニ「一箱500円です」

高!

いつのまにワンコインになってたんだ!

キャメルならまだ400円なのに!

そして吸ってみた。

良い。

とても良い。

流石はアイコス、紙タバコを余裕で止めれる力強さ。

紙タバコじゃなく神タバコ。

などと思ってたら、すぐに終了した。

あれ。

三分も吸ってない。三分じゃ満足できない。

咥えて三分ももたないなんてお前は俺k(自己規制

正規品なら5分はあった気がする。

まあいい、何かしながら惰性で、口が寂しい時にはプルームテックにして、真剣にニコチンが欲しい時はアイコスと使い分けよう。

 

会社でこれみよがしに吸ってたら、

「ん、アイコスですか? なんか違いますねバッタ物ですか?」

などと失礼な物言いする奴がいた。

バッタ物じゃねー! これは互換機だ! むしろ上位互換だからね!

バッタ物とか価値が下がる言い方するな! お前は三日前の俺か!

こうしてアイコスの布教を無償で行ってますアイコスさん15日発売の正規品を下さい5分間、戦えるのがいいです。

 

地震にまた遭遇した

11月2日

隠密でバイトしてるスーパーにて、賞味期限チェックしながら綺麗に並べなおしていた。

商品買うのやめるのはいいけど、ちゃんと元の場所に戻さない鬼畜が多くて困る適当な場所に置いて帰るんじゃない!

Aという商品補充する時に、AスペースにBという商品を置かれると混乱する。

棚にあるA商品を見て、ここがAスペースだなと探し当てて補充してるのに、B商品が最前列にあると、Aスペースなのに、「ここはBスペースです」と脳内で知覚してしまう。

結果、Aスペースが見つからず時間ばかり食う。

そゆのも駆逐しながら整理して賞味期限チェックしてたら棚が揺れた。

瞬時に棚から離れて、棚に押しつぶされて死ぬ未来を回避。

俺の消費期限はまだ残ってる死ねない。

が、震度3クラスの揺れで収まった。

OK

余震も無くこれならば問題無し。

作業続行だ。

んが

せっかく綺麗にしたのにあっちむいてほいになってる!

死んだ。

さっきまでの俺の労力が全滅してた。

追い打ちをかけるようにサービスカウンターのおばさんが甘酒の賞味期限が切れてるとちゃんと見ろとクレームつけてきた。

甘酒だけにチェックが甘かったという照れ隠しを敢然とスルーされしっかり見ろと追加文句で返される。

なんつースルースキルの高さだムカつくお前の賞味期限もチェックしてやろうかチェックするまでもなく切れてるけど!

話題をそらすべく地震ありましたよねと話題転換を図るも、気づかなかったと言われる。

気づけよ!

お前のその無駄についてる腹の肉が波打ってたはずだ!

地震に気づかないなんてどんだけリラックスしてんだよ危機感無さすぎる!

その腹もリラックスし過ぎだ緊張感ある肉体になろうというリラックスな話でした。

 

ヲワリ

 

 

 

 

自立と自立神経失調症と銀河鉄道な夜話

#わたしの自立

バナー
Sponsored by CHINTAI

 

今週のお題は「わたしの自立」

いつから自立してるのか数百年前の記憶を手繰ったら、自分が親になったぐらいというのがメルキオール達三賢者の回答だった。

そっか、こういう思いで育てられたのか苦労させた。

なんせ生まれて暫くは天国からこの世という地獄に落とされたショックで記憶も飛んで会話も拒否して毎日泣いていた。

天使というより堕天使だった主食は親の脛。

それと同じ目にあった時から自立せざる得ない。

無意識に自立神経失調症を患っていてどこか甘えていたけども、一人じゃ生きていけない存在に頼られると親にジョブチェンジ(ステは守備に全振り)して自分の足で立たざるえない。

そこで完全とは言えないけど、自立してた。

そして10月。

更なる自立の壁。

10の壁。

天の壁。

もう幾度目かの煙草の値上げ。

やめよう。

もうやめよう。

これを契機にもうやめよう。

 

 

 

少し前からプルームテックに移行してた。

正しくはプルームテック改。

正規のプルームテックもあったけど、これは長続きしなかった。

キック力があまりに弱い。

これじゃ天才キーパー若林はおろか森崎君の壁も打ち破れない。

アイコスもグローも持ってる。

アイコスはキック力はあるけど病弱で手がかかる。

徐々に吸える時間が減っていき、本数がけが増えるという衝撃の事実に気が付いて辞めた。

なんか吸ってる時間が短い気がするとは思ってた。実際2分も無くなってた。

もっと休憩させろや。

ともすれば働き過ぎて死にそうになるので、強制的に休憩しようと体に鞭打って(主に肺)ニコチンタイムしてるのに2分もないとか酷すぎる。

手入れを豆に強いる上にリラックスタイムを気づかぬ上に削るとか死んでしまう寿命が削られてる!

ニコチン入れてる時点で削ってるのに更に削るとかお前はアイコスじゃなくカンナさんか!

なのでグローが出て飛びついた。

手入れは楽。

でもキック力がやや弱い上に、なんかうまく吸えない。

常に湿気ってる。お前は俺の財布かというぐらいに。

そして期待してたプルームテックだけど、暇つぶしに吸うだけならいいけど、精神汚染が閾値を超えた場合は使えない。

弱キックでは精神の均衡を保てない。

やはり紙タバコの代替えとしてはアイコスしかないのか。

そう思いつつ普通に紙タバコしてた時に天の壁の知らせが届いた。

にゃろーめ、・・・どれだけ搾取したら気が済むんだ!

もっと金持ちが買いそうな物に税金かけろ!葉巻とかさ!

そうはいっても政府の決定には逆らえないので、試行錯誤してた。

そしてプルームテック改に辿り着いた。

まあバッタ物の互換バッテリーだけど、純正より長持ち。

そしてカードリッジも純正の使い捨てじゃなく中身の見える互換バッテリーにして好きなVAPEを直接流し込むものにして、マウスピースも揃えた。

万全だ。

マウスピースはハードタイプにしたおかげで咥えタバコもできるし、吸う密度も狭く濃くなるのでいい感じ。

これがシリコンのソフトタイプだとふにゃふにゃでいくら咥えてもふにゃふにゃで加えタバコなんて出来ない。

互換バッテリーは長持ちなとこ以外は普通として互換カードリッジが素晴らしく爆煙とまではいかなくても通常の3倍近く吸い込めて吐き出せる。

これで紙タバコから自立できると思い3日ほどしたら気が付いた。

今俺タバコ休憩しか楽しみ無いのにプルームテックだと休憩する必要なくいつでも吸えるじゃん無臭だし。

なんか疲れてると思ったら休憩してなかったタバコ吸わないと休憩中に何していいか分からない。正に社畜。与えられた自由を持て余してしまう。

そして9月30日を迎える。

休憩時間だけ紙タバコにするところから始めようとバルタザールの提案に乗る事にした。

コンビニで紙タバコを普通に買う。

一個だと心もとないので二箱買う。

オバサン店員が明日から値上げだからカートンで買えと圧迫してきたが、ニコチン切れの俺には全く効かない。

「禁煙するからいいです」

「ファーw 頑張って下さいね!」

なんというか、こう、アイドルとかメイドさんがよくやる両腕をガッツポーズにする仕草を無料サービスで付けてくれた。

オバサンてか初老の方のそんなハードなサービスはいらないし返品するからライターをくれと言いたい。

んまあタバコ買いながら禁煙するという俺もどうかと思うけど。

今まで50回ぐらいしてきたけど、こんな説得力のない禁煙宣言は初めてだ。

そこに覚悟が全く感じられない。言ってみただけみたいな。

まず数を減らそう(名案

タバコからの自立は一日で達成する人もいるけど、俺はもうじりじり数を少なくしていずれ0にする方針でいこう。そうじゃないと心が死ぬ。

なるべくプルームテック改で堪えつつ、紙タバコを減らそう。

 

 

九月の出来事

自立話はここまでにして九月の報告

昨今は春から夏の狭間じゃなく夏から秋にかけて梅雨が来る。

そう、雨ばっかしの月。

なので雨でも大丈夫なプラネタリウムに行ってきた。

なんせ銀河鉄道の夜プラネタリウムVerしてたから。

流石はプラネタリウムVerだけあって椅子は固定されてるのに自分があたかも動いてるような錯覚を起こす迫力。

思わず隣の嫁の手をとりそうになる。まぁしないけど。そんな事したら恋に落ちてしまう家族間でそんなの近親相姦だし 、そんなの寒すぎる。

そう、プラネタリウムの会場は寒いんだラッコの上着が欲しいよジョパニ。

改めて見てもよく分からない話だけど誰かの為に死んだら天国にいけるという話らしい。

ちょうど急襲の名月というムーンアタックな日だったけど梅雨なのであまり見えず。

まあ見たところで団子とか食べないけど。

満月すら見えないぐらいになってるので視力回復の為にブルーベリーが食べたい。

 

食べたいといえば、昔の知り合いで胃腸が悪い人がいて常に胃をグーグー鳴らしてる人がいた。

腹減ってのかと問えば、胃腸が働いてる音だという。

普通は逆なのに。

空腹時に俺に仕事をくれ働きたいんだという叫びとしてグーグー鳴る。

胃めなんて奴だ。。。

どんだけ働きたいんだ胃の奴め。

そういや俺も諸事情で稼ぎたいから仕事くれと言ってる。

そっか胃も同じなんだな。わが意を得たり!

でも俺の胃はお疲れモードなので脂っこいものの消化を命じると徹夜になる翌朝になっても仕事終わってない時がある吐きそうだ。

 

そうそう台風24号通称チャーミーが全国ツアーするというので警戒してたけど大阪奈良ではたいした事なかった。

いつもの台風詐欺だった。

国家レベルで俺を騙しにきてた。

無駄に避難した。

そもそも人生で台風きまくりなのに避難してないんだし傘で飛べばよかった。

それを試そうとして失敗に終わったのか無残に散った傘があちこちに落ちてた。

ほぼビニール傘。安い傘。

安いやつは簡単に見捨てられるという教訓を得た。

少しでも自分の価値を上げないと見捨てられる。

 

 

バイトの話

 また新人が入ってきた。

それも高校生男子。

いやもう人は足りてるからいらないんだけど。

即刻やめて頂こう。

即刻やめるなら傷は浅いだろう。

「何故に高校生が働くのか勉強が疎かになるぞ。てか学校の許可はとってるのか?」

心を鬼にしてイヤキチ言ってみた。

「許可はとってます。母子家庭なので許可が出やすかったと思います」

・・・

・・・・・・

母子家庭なんて今は珍しくもない。

我慢が足りない大人子供同士が結婚したら簡単に離婚する世の中だし。

バツイチが恥ずかしい時代じゃなく、むしろ自慢気に言ったりするおかしな時代だし。

母子家庭というカードを提示したところで、俺のデュエルの配置は揺るぎはしない。

「バイトしてゲームでも買うのか。更に勉強が疎かになるぞ」

「いえ、少しでも母さんを助けたいと思いまして」

何そのワイルドカード

ヤフオクなら10万円以上出さないと落とせないカードじゃん。

嘘つくなそんな殊勝な高校生などドラマでしか存在しない。

騙されないぞ国家レベルで凄い台風などと言っても騙されない。

俺は人生のデュエルマスターたぞ。

そんなカードは通用しない!

 

「ん、分からない事あったら聞いてくれ。何度聞かれても丁寧に教えるから遠慮なく聞いてくればいいから」

「はい、分かりました」

いやそこは「ありがとうございます」だろう。

高校生だけあってまだまだ分かってないな。

分かりましたといいつつ、分かってない。

てかお前、聖女と二人きりで働く時間めっさ多いじゃん!

おいおい、いいのか。いやよくない(倒置法

何だか分からないけど三賢者最後の一人ゲスパーが駄目っていってる!

 

 そして10月を迎える

10月とは神が居なくなる神無月(カンナヅキ)。

出雲大社に集結するから、出雲では逆に神多数月と書いてアマテラスという。

嘘だけど。

この月は神の加護が無いから気を付けて生きないと死んでしまう。

もしこのサバイバルな月を乗り越えたら来月も更新する。

多くの死者が、英世さんが死んでいくだろう、10月。

なんせ煙草が値上がりしたから!

ケーキとかお菓子に税金かけたらいいのに!

そっちのが健康に悪いし嗜好品だし俺食べないし!

 

 

 

(夏の)終わりのセラフ

f:id:ddictionary:20180909123404j:plain

 

今週のお題「わが家の防災対策」

いきなり重い話で申し訳ない。

数日前に怪物台風がきて、奈良を軽く撫でていったわけだけど、大量の雨を投下していった。

それがとんでもない横風で、屋根の下に移していたゴミ箱にも降り注いだ。

当然、ゴミ箱の中に大量の雨水が貯まり、移動させよと(ry

 

書いてて面白くなりそうにないので次。

テーマ終わり。気まぐれに登録するんじゃなかった酷い出オチだ。

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain


 

 

台風は突風という槍をばんばん投擲して大阪にガンガン突き刺さっていった。

ニュースになったのはもういいとして、そこそこ大きい木が根こそぎ倒されていた。

 

f:id:ddictionary:20180909125353j:plain

道によって倒れてる数が違うので、植えた時の技術かと思ったけど違う。

根が大地を掴めてないからだ。提供された土スペースが少なかったんだろう。

そして倒れた木は更に細かく切られて分解されて捨てられる。

倒れちゃダメだ。

しっかりと地に足をつけて生きていかないと突然強風に遭遇した時に倒されて切られて社会から不要なものとして処理されてしまう。

大黒柱は倒れちゃダメ。

いい教訓もらった。

一番の防災対策は地に足をつけてく事(もう飛べない

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

時間は少し遡る

まだ地に足がついてない学生供が夏休みという怠け者と努力家のステータスを大きく引き離すエンペラータイムを過ごしてる時の話。

まだスーパーでバイトしていた。

しかし既に疲弊しており、次の契約更新を白紙で出すと決めた。

四か月だかか半年だか知らないけど、年に数回、契約更新の書類を書かなきゃならない。

それを白紙で出す。つまりもうヤメ! 限界! 倒れる!

いつしかバイト辞める日を、心の支えして何とかやってきた。

その辞めてやる空気を察したのか店長が新人を雇った。

この店長は俺がバイト始めてから後に異動してきたので、まだよく分からないけど、他のおばちゃんパートからすこぶる評判が悪い。

だが辞めるより先に新人を雇うあたり、デキる。

ありがたい。

聞けば学生アルバイトらしい。

学生なのに居酒屋や家庭教師じゃなくスーパーのレジでもなく品出しバイトをチョイスするあたり闇属性なのだろう。

しかし新しい風なのは間違いない。

 聞けば関西八強の中の一つに数えられる大学在住だった。

そんな賢い子が選んだバイトを選んで従事してる俺も賢いという図式が成り立つ。

教えた事をきっちりするマジメなタイプで非常に有難い。

俺の後継機として十分だ。

やめられちゃ困るので手取り足取り優しく教えてやる。

そこにパワハラ的な空気は皆無だ。パワハラというよりパラダイス。

そして私はまもなく天に召されます(バイト辞める)

が、一週間後。

またも新人の学生バイトを店長が雇った。

バカなのか。

スペアなんて必要ないのに。

俺が最後の仕事としてやめないよう役に立つようきっちり教育してるのに。

ダメだなこの店長。いまいち先が見えていない分かってない。

二人もいらねーんだよバックヤードは狭いし暑いのに、右も左も分かってないクソ学生が二人もウロチョロされちゃたまんねー。

どちらかを淘汰しなければなるまいて。

もちろん、もう教えて仕上がりかけてる初期ロットを残す。

悪いな二人目、俺あんまし優しくないぞ。

 

「初めまして! 宜しくお願いします!」

 

ぺこりと頭を下げる女学生。

 

女学生だと?

 

女子を入れたのか。

他の汚れたオッサンならともかく既に枯れてる俺にハニートラップは通用しない。

甘かったな店長。

女子なら喜ぶと思ったら大間違いだ。

そんな思惑を読み取るかのようにじっと見つめる澄んだ瞳。

穢れてない。綺麗な瞳。

少し痩せてるけど、健康的なのに色白で透き通るような肌。

マジか・・・絶滅してなかったのか。これが・・・聖女というやつk。。

どこか怯えた瞳で、それでもまっすぐに立ち向かうように視線を向けてくる。

やめてくれ死にそうだ分かったちゃんと教えるから!

ちょうど朝礼的なものが始まる時間。

この時間は朝礼だから着いてくるように指示して朝礼へ(午後だけど)

店長と数人のパートが並ぶ中、店長の「こんにちは」という気だるい、そして朝礼の始まりも兼ねた挨拶。

「こんちには」 

 並ぶパートも店長に負けないぐらいの気だるさでおざなりの挨拶を返す。

その儀式にワンテンポ遅れて、

「こんにちわ!」

と、大きく澄んだ声で一人だけ斜め45度できっちり挨拶する女学生。

居並ぶパート連中が何コイツという驚きの視線を浴びせる。

それに屈せずものともしない堂々たる態度。

おいおい聖女かよ。これが聖女か。

「こんにちは」じゃなく「こんにちわ」との挨拶に現代っ子な匂いがするが、初期ロットも場に合わせて気だるい挨拶だったのに、たった一言の挨拶で場の空気を変えやがった。

HPが回復するだけじゃなく、この夏で減っていたMAX・HPすらも回復して上がってく!

これが聖女の力・・・なのか!

「新しく雇った学生さんだ。仲良く頼むわ」

チラっと俺にアイコンタクトを飛ばしつつ、なぜかドヤ顔で店長が紹介する。

OK店長。GJ店長。

分かってる。伝わってる。

バイトの契約更新したらいいんだろ。

OKOK。

すぐにでも契約継続にサインさせて貰うよ。

こんな聖女の働く職場を辞めるなんて選択肢はねーよ。

ここまで有能な店長とは知らなかったんだすまないすまない。

流石は店長になるだけはある。いい人選してんぜ店長!

新しい風どころか、突風過ぎて他のパートおばさん連中をなぎ倒しかねないけど、大丈夫、俺は倒れない。HPの上限値も回復してきてる。まだまだやれる!

 

まずはドリンクの品出しを教えよう。

重いからカート使って少しづつゆっくりでいいからね腰痛めてやめるパターン多いから無理しないで。

ドリンクは発注具合で置き場所を広げたり縮めたり自分で考えてしたらいいけど、こーゆーのはダメですよ隣のドリンクの置き場所が無くなるぐらいに広げたらダメ。

 

「こんだけ広げたら、今日入ったカロリーゼロ飲料の置く場所もカロリーゼロだw」

 

「・・・? あ、はい」

 

・・・殺してくれ。。

聖女様になんつー闇のブレスを吐きかけてしまったんだ!

闇属性のくせに光属性みたいな真似事するなんて死ぬ気か!

ドリンクの置き場がゼロじゃなくて俺の居場所がゼロだったんだ!

だがそれでも経験値だけは聖女のそれを上回る。

何事もなかったかのように続行するぐらいは可能だ。

以後、ダジャレ禁止。

バイト中のダジャレ禁止を十戒の一番目にもってこよう。

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

学生バイトは幸いにして二人とも真面目で助かる。

真面目な人間は嫌いじゃないというか好き。

そして八月も終わろうかという頃、聖女様が明日から労働時間が変わるという。

俺とは入れ違いの時間らしい。。

あっそ。(ガン!

ふーん。(ドキャ!

まあノーダメージだけどね。

色が赤くなったけど死にかかってるからじゃないノーダメージだし。

 

こうして僕の夏は終わった。

短けぇ夏だったなぁ。

てか大学生なら今の時間でもいけるんじゃないのか

「いえ、高校生です」

「え」

「高校一年です」

子供じゃねーか。

どうりで穢れてないし聖女かと勘違いしてしまうわけだ騙された。

なんだこのガッカリ感。この感情はどこから湧いてくるんだ意味が分からない。

 

パートのオバサンというにはまだ若い30代の人が、鈍くさいながらも長く勤めていて、他の人にどこか馬鹿にされながら、それを本人も自覚しながら着実に、業務をこなしていて、そしてニコニコと、俺みたく新人に毛が生えた程度のクソ後輩にも敬語で丁寧に応対してくれる人がいる。

きっといいように使われて搾取されて蹂躙されてるだろうに、帰りがけに仕事を投げられて一人だけ残業させられても文句言わずニコニコと遅いながらもこなしていく。その背中を見てたら何故だか悲の感情が高まってくる。

きっといい嫁さんになるのに、フルで働いてるし、独身なんだろう。

もったいない。

こういう人が本当の聖女かもしれない。

 

だけど、社会に搾取されて蹂躙されるのはもう嫌だ何とかしないと!

と、思いながら足掻いてる平成最後の夏の終わり

 

サマーエンド

記事はもうちょい続く

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

 

バイトじゃなく本業の方で関西空港に餃子の美味い店に行くというプランが立った。

それはすなわち命令。

行かないという選択肢はない。

だがしかし、その前日に怪物台風が関空を蹂躙していた。

行けないという声のある中、いけるとこまで行けと言われる。

やはり連絡橋が封鎖されており関空島まで通行できない。

仕方なく草履に履き替えて水遁の術で渡るも、そこで半数がリタイア。

忍びとしての修行が足りない。

耐え忍ぶという事を毎日課せられてる上忍ならば簡単なのに。

俺ぐらいになると毎日薄氷の上を渡るような生活をして鍛えてるから尚更に余裕。

だがしかし流石は世界的人気店。

凄い行列でとても並べそうにない。

f:id:ddictionary:20180909132341j:plain

 

迂闊に横入りすると日本じゃないどこか別の国の風習と常識に則ってリンチされそうだ。凄い殺気立ってるし。

仕方なく大阪市内の餃子の王将にした。大阪市内だけど京都王将

やっぱ美味しいのは京都だな!

 

大阪王将も好きだけど京都王将のが元祖的な強さがある気がする 

 

暑中お見舞い申し上げ上げ

8月に入り各地で猛暑に襲われています。

もう灼熱。

パチンコ台ならば、ゼブラ柄の綾波背景が流れて前田慶次キセルをカーンと叩くぐらいに熱い(でも外れる

もっとも、インドは50度超えたりしてるらしく、インド人もビックリ!

それに比べたらマシかもしれないけど、この国は湿度が高く不快指数パねぇ。

とっても不快な世の中で一生懸命生きてます。

さすがに夏バテしてるので、人生というペダルを漕ぐの休んで惰性で進めたりしてしまったり。

ずっと漕いでたから暫くは惰性で進むはずだけど、なんせ坂道ばっかしの人生で、まだ超えなきゃならない山(子供の大学進学)が3つも残ってるから、またすぐに漕がなきゃいけないんだけど。

子供が全員就職したら、平らな道を楽に走れるはず。

そんな真夏の人生山岳地帯バイト生活の話。

もちろん本業もしてるけど、それだけじゃ色んなものに追い付かれてしまうバイトして少しでも加速してブーストして生き急がないと。

そんでスーパーでバイトしてる略してスーパーバイト。

主にドリンクをメインに品出しをしてる。

そしてこの狂った暑さのせいでドリンクの補充がとんでも状態。

あまりに忙しいので他部署から品出しの応援にくるぐらいに。

その応援部隊の一人に老齢のいかにも日本のおかあちゃんという感じなのにパート界の頂点に君臨するおばあさんがいる。以後、女帝と呼称します。

最初はいろいろと用事をいいつけてくるので煩わしいだけの存在だったけど、今はもう攻略した。

「もんてんくぅん」と小さい「ぅ」を挟んで呼んでくる。とても暑苦しい。

20代までしか使ってはいけないワード集に付け加えなけらばならない事項だ。

品出しの応援できてる時などは逆に教える立場なので、「先生が教えてあげますよ」「お願いします先生!」と今では先生と呼ばれている。もはや完全攻略。

「先生、この台車がうまく片付けられないんやけどどうしたらええの?」

「ああ、これはコツがいるんですよ先生もコツを掴むのに5年かかったし」

「あんたまだ1年もいてないやろ」

想定通りで何の捻りもないけど還暦を超えてるしナイスつっこみ。

話す価値のある相手。

先生はいい生徒に恵まれて嬉しいよ。

だけど世界はそんな優しくなくて、あまり話す価値のないというか相性の悪い相手だって数多くいる。

それが客だったりするから困る。

それでなくても忙しい中、手を止めて愛想よく接客するという、心と肉体が逆車線を走る危険な運転を強いられてしまう。

この手の突発イベントはいかに早く終わらせるかが腕の見せ所である。

「珈琲どこや?」

漠然とした質問。目の前に缶のもペットボトルの珈琲あるだろう。

さては豆とかインスタントの粉を探してるのか明らかにココじゃない。

「コーヒーの豆はあちらになります」

「豆ちゃうわ。ペットボトルのやつや」

目の前にあるだろーが。体感温度1度上昇。この時点で35度。

「こちらになりますね」

「無糖ばっかしやろ。微糖が欲しいんや。甘すぎるのも体に悪いさかいに」

なるほど。

微糖だけ品切れ。

てか健康を気にするなら無糖にしとけ。つか、お茶を飲め。

「すいません微糖は品切れですので無糖がお勧めです」

「無糖は甘くないから嫌なんじゃ」

「ではこちらのレギュラーで」

「だから、甘過ぎたら体に悪いって言うたやろ! 甘さ控えめや!」

体感温度2度上昇。体温突破。

「それならこちらのメーカーの微糖をどうぞどうぞ」

「そっちは高いやんけ。同じ値段にしてくれるんけ」

するわけねだろアホか10円ぐらいし変わらねーしどこかで妥協するしかねだろ世の中何でも思い通りにはいかねーんだよ微糖なの世の中も微糖なんだよ甘さ控えめな世界で生きてるんだろ俺なんて限りなく無糖だぞ希望のが無ければ諦めるか金という代償を上乗せして払え!

まあ生まれた瞬間から恵まれた環境で甘い人生送ってたら蟻よろしく虫けらみたいな奴がたかってきそう。

そいつらを踏みつぶしていけるならいいんだろけど。

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

女帝を攻略してもあまりメリットがない。

本命は総菜屋さんだ。

バイト終了時に割引シールを貼る総菜屋さんに食い込むべきだと気が付いた。

うまく仲良くなれば晩御飯を安く調達できる。

しかし 彼女達は常に三人一組のスリーマンセルで動いている。

しがない品出しのおじさんでは接敵する機会がほぼない上にチームにアタックするなど難易度が高すぎる。

どうしたものかと常に機会を窺っていた。

そして時がきた。チャンスが巡ってきた。

千載一遇。好機到来。虎視眈々にして一期一会が巡ってきた。

ドリンクを台車に積んで大量に運びながら、バックヤードに入るのはなかなかに面倒。

そこに観音開きの両開きドアをクリアしなくてはいけないのだけど、ドリンクを大量に積んだ台車は一度止まると再起動するにエネルギーを大量に消費する。

しかもドア付近は滑り止めの絨毯が敷き詰められているので、台車をストップさせるとギア3を発動しないと動かなくなる。

なので、止めずに素早くドアを開けてノンストップで格納してるわけだが、そこに総菜屋チームがいた。

ほんのちょっぴりでも手伝ってくれたら礼を言いつつ食い込むキッカケになる。

少し台車をチームエンジェル達に寄せてみるか。

台車は斜行してるとはいえ、「ゆっくり」と前進を続けているだけなのに、「キャー」「こわ!」などと女子高生のような悲鳴を無駄に上げるオバサン達。

手伝うどころか品出し風情がチームエンジェルに台車をぶつけたら承知しないよとバカにした空気が悲鳴の響きに乗って伝わってくる。

うるせー。黄色じゃなくブラウンの悲鳴なんて聞きたくない。

それでなくとも連日の猛暑で常に名札に刻まれてる名前が赤く表示されてんだよHPが1桁しか残ってないのに更に削りやがって殺し屋かお前らは殺し屋マーカス兄弟か!

てか最近はぐっすり寝てもHPがMAXまで回復しないというか、MAXHP自体が低下してる気がする。

ともかく総菜屋スリーマンセルのおかげでイラっときた。

テメーみたく太ってるなら台車に当たってもノーダメージだろ台車が吹っ飛ぶわ、ごっつあんです!

これが同じ品出し所属のクノ一さんなら、さっと台車を掴んで手伝ってくれるのに。

おかげで絨毯上でストップしてしまったテメーらは総菜じゃなく自分のオデコに半額シール貼っとけや!

それでも買わないけどね!

だってもう賞味期限も消費期限も数十年前に切れてるし!

同じオバサンでもクノ一さんのが価値が高価過ぎる文句も不平も言わずに常に助けてくれる。

絨毯上からの再起動でギア3使った。体感温度が5度は上がった40度超えただろーがムカつくムカつく悲鳴上げてる暇あるなら普通によけろや常に相手が止まってくれるほど世の中甘くねんだよ微糖なんだよ。

と言いつつ台車を止めてしまうあたり、当サイト管理人も甘い。

蟻が寄ってきそうだ。

踏みつぶすと汚れるから殺虫剤を噴射しとこ。

当サイト管理人からはフェロモンじゃなく死の匂いがします。

 

 

f:id:ddictionary:20180812142957j:plain

ある時に社内教育ビデオを見る機会があった。

社員の質を高める為に定期的あるらしい。

一日中働いてる社員ならともかく時短で働いてるパートにとって時間の無駄以外何でもない。

さっさとドリンクを補充しないと定時に終わらない。

レジやその他の部門のオバサン達と視聴するわけだけど、オバサンの提案で3倍速で見る事にした。

はっきしいって内容が全然入ってこない。

いいけどね。高い理想を掲げてみたところで実行できないんだし。

 「見終わったけど、店長に感想聞かれたら答えられへんやん。どうするん」

なぜか当サイト管理人を責めるように、3倍速の責任をキラーパスしてきた。

いや、3倍速にしたのテメーだろ。責任転嫁するの早すぎるだろ普段着は赤く染めてるんですかニュータイプなんですか!

「ビデオの店員さんはテキパキ動いてましとでも言えば「そこかい!」

言い終わる前にオバサンが食い気味にツッコんできた。はえーよ。

お前は赤い彗星か常人の3倍の速さで動いてるのか。

てか「そこ」ってどこだよ。

 「ビデオの店員さんはテキパキ動いてましたとでも言えばいいじゃないですか。三倍速なだけに!」

ここまで聞いて面白いのに人のポケットジョークを叩き潰しにきてんじゃねーよポケットの中のビスケットを増やしたいのか俺のポッケにはビスケットなんか入ってない蟻が寄ってきたら嫌だから。

俺の俺の俺の話を(最後まで)聞け。五分もいらない五秒でいいんだ。でも貸した金は返せお願いします。

あーあー損したな我ながら及第点のポケットジョークだったのに聞きそびれたぞ俺のスペックを生かしきれてねー。俺の性能を生かしきれるのは同僚の中の2人と得意先の2人だけだ何故に皆はこう生き急いでるんだろう相手の話を最後まで聞かない人ばっかしなんだろうか。

f:id:ddictionary:20180812165113j:plain

 

地震からの大雨、逆回り台風のコンボで家がダメージを受けた。

地震の時もミシミシ泣いてたからヤバいなぁと思ってたけど、雨が横殴りで、言わばストレートじゃなくフックを打ちまくってきた。

家がフックの雨あられで雨漏り発生。

5分で丼がいっぱいになるので不眠不休でとりかえてた。

何杯おかわりしたら気が済むんだよワンコそばですか既にキャンキャン悲鳴を上げてんだから終わりにして!

はい分かりました。

今回のお話はコレで終わりにしますまた来月!

 

 

夏一番でGoogleギフトに当選した

地震、台風、大雨のコンボで被害が拡大してる中、リアル知り合いでは幸い誰一人たいして被災してない。奈良だし。

でもネットだけの知り合いはどうか分からないネット界引きこもりで自分のサイトから出ないので情報がない。

便りがないのが無事の知らせだという頼りない故事に身を委ねて粛々と毎日のルーティーンをこなしてく中、ノートパソコンがひっそりと死んだ。

ドラクエ10を抱えたまま、正常に動かなくなった。

そのうち余裕できたら少し復帰しようかと思ってたけど仕方ない。

プレイヤーがいまいちうまくなくて他のキャラより傷ついてたし、すまないねーもうゆっくり寝てくれ。

サービス停止する時に無料アカウントで覗きにいければいいや。

 

んで新しいノーパソを新しいというか中古のリフレッシュパソコンだけど、まだ3年前のモデルなのでサクサク動く余計なアプリは一切なくCPUもRAMもROMも旧ノーパソとは比べ物にならない性能。

立ち上がりが早い。

旧ノーパソだと立ち上がりは電源つけてタバコ吸いにいってる間に動けばいいぐらいだったけど、今のノーパソは「投球練習は5球でいいっす」みたくすぐに立ち上がり早い。

ウキウキで新パソコン使ってたら突然幸運が舞い降りてきた。

ハッピー。

ラッキー。

どう表現すべきか分からないけれど、Googlechromeというサーフボードでネットしていると急に現れた。

 

 

f:id:ddictionary:20180714113835j:plain

 

Googlechromeユーザーしか当たらないという幻の演出。

毎週、土曜と水曜にだけ起きる10の奇跡。

選ばれし10人はいくつかの選択肢から貰えるプレゼントを選べるという憎い演出。

しかも30秒以内に選ばないと権利が他者に移ってしまう時限イベント。

パニックで理解が追い付かない中、ipadだ後はよく分からないが間もなく父親の誕生日だし壊れかけの中華タブレットを毎回初期化してる父にipadを贈ろうと5秒で決めた。

うし。

まだ25秒も余裕がある。いける。

 

Googlechrome当選 何を選ぶべきか」

 

10秒だ10秒で検索して5秒で結論出せば十分に間に合う十秒余しで間に合う。

 

検索したらネガティブな記事が羅列されていた。

もしかして詐欺なのか・・・・。

 

f:id:ddictionary:20180714114050j:plain

 

当選ページのコメント見ても感謝しかない。

これは詐欺かと思わせて時間切れを誘い権利を奪うトラップなのかも知れない。

ネットの世界の半分は妬み嫉みすなわち嫉妬で精製されてる。

残り半分は(偽りの)優しさで出来てる。

わずかに残った20%だけが真実を語ってる。

まんまと時間を奪われ、カウンターは赤字で0表示。

活動限界です。

が、

まだ権利が継続している!

ありえない!

まさか、暴走!

まあ、パターン青、詐欺エルなんですけどね。

危うく騙されそうになった。

エロサイトを巡回してるなら危機レベル5で精神を研ぎ澄ませてるから大丈夫なんだけど、普通に価格コムでウインドーショッピングしてた。

ええなぁ最新の高級家電は機能が凄ぇなどと平和ボケした、完全に精神が弛緩した状態での奇襲。

羽の無い扇風機の謎に迫っていたところなのに羽も翼も無くした状態で風を起こして飛べるのか参考にしようとしてた。

 

この詐欺はどうやらクレジットカード番号などを記入させるのが狙いらしい。

流石にその段階まで進めば怪しいとは思うけど、いくつかの問題に答えないとプレゼントが貰えないという何かしら挑戦者魂を揺さぶるやり口で、真面目に一問目を答えてしまった。

二問目で難易度が上がったのでやめたので個人情報は渡してない。

まだ新しい詐欺で、いつかアナタのPCにも現れるでしょう。

その時のヒントです。

(一問目の回答はビルゲイツ

ああそっか。新ノーパソに何もセキュリティーソフトをインストしてなかった。

それでなのかもしれない。

ちょいいろいろ調べてインストしてくる。

というわけで今回も生存報告でした!