むかつく事ばっかしの社会に負けずにもっと上を目指す向上委員会

そして明日がやってくる

某月某日

久々の休みでウキウキして朝を迎えた。

暫くしてコレといってしたい事がない事実に愕然とする。

久々にゲームという選択肢もあるにはあるけど、ほんの数時間の為に課金するのもバカらしいしゲームする気分じゃないもっと時間を大事に使いたい。

と言いつつ使い道がない定年したらボケそうだ定年する前に往生しないと。

妥協案として嫁にからみに自転車がパンクしてるから直せと言われる。

夫婦関係もパンク寸前だけどなと自分でも意味もオチもない空気だけの発言するも体調悪いしんどいと噛み合わないというか自分の話ばかりするパターンに嵌められそうになったので、まだ建設的な自転車修理をする事にする。

ママチャリの後輪という一番面倒な、今風に言うとDQNな部位(使い方合ってるだろうか)

なのでタイヤ隙間からチューブを引きずり出しての修理を試みる。

そういや子供の頃に父親がよくこうして修理してたっけ。

という感傷に耽って穴を探してると穴じゃなく釘が斜めに入ってチューブが裂けてた穴と釘の症状でチューブがレリゴーしてた。

これは自転車屋によってはボったくられる症状だったチューブ交換するだけで4000円以上請求してくるとこある危ない危ないホームセンターなら最安値で1000円。

パンクしにくい上に虫ゴムがいらないという画期的なチューブがあったのでそれを買って、さっそく後輪を解体した。

5分で解体できた流石に慣れてる。

チューブ交換して組み立てるのに1時間かかった。

どういう構造だったか全く記憶にない既にボケが進行してるのかもしれない。

てかママチャリの後輪はごちゃごちゃしてる上に無駄に3段変則だった次に買う時はチェンジ無しのを買おうと決めた。

これで午前中が潰れてしまう。

どうも自転車修理の腕が錆びついてたみたい。

ではなく、腕じゃなく手が自転車の錆で真っ黒なので手を洗ってると水が顔に当たって気持ちいい何このサプライズシャワー。

嫁に聞くと前から水道が壊れてて水漏れしてるから修理しろと言われる。

夫婦関係も壊れかけて水漏れしてるけどなと自分でも意味もオチもない空気だけの発言するも体調悪いしんどいと噛み合わないというか自分の話ばかりするパターンに嵌められそうになったので、まだ建設的な蛇口の修理をする事にする。

パッキンを変えても水漏れが止まらなく、これは手に負えないと諦めて蛇口を元に戻した。

繋いでるナットがすごくゆるいのでキュっとしめたら直った。

解体せんでも良かったナット締めるだけで良かったのか算数でいいのに無駄に方程式を弄してしまった策士策に溺れるとはこの事か(水道だけに

 

まあでも修理は出来たし今夜は嫁が御馳走をふるまってくれるかと思いきやしんどいから晩飯作りたくないという。

夫婦関係でも赤ん坊とか作りたくないけどなと自分でも意味もオチもない空気だけの発言するも体調悪いしんどいと噛み合わないというか自分の話ばかりするパターンに嵌められそうになったので、まだ建設的な料理をする事にする。

面倒なので鍋にしようかと思ってけど冷蔵庫におわす主役が豚でも牛でもなく鶏しかなかったので唐揚げにしてみた。

f:id:ddictionary:20180426125241j:plain

 

盛り付けのキャベツをトンカツ店のような千切りができるというキャベツスライサーで切るわけだけど、あまりの切れ味にお約束のように指を切った(針千本は飲んでない

 

そして一日が終わる

 

ヲワリ